専門学校
東京テクニカルカレッジ
建築監督科

■科の紹介

本年新設された建築系の4年制学科です。建築監督科では、一つの建物の工事に携わる全ての人の頂点に立つ、建築工事のプロフェッショナル「建築監督」を養成いたします。
建築の施工技術は日々進化しており、常に最新の技術と向き合っていかなければなりません。
その為に、本科では、第一線の「現場」を「教材」にして学んでいきます。

■学科の特長

@高度専門士
4年制で高度専門士が取得可能。大卒と同じ条件で就職が出来る。
A企業提携
大手建設会社(清水建設・前田建設工業)との提携カリキュラムで即戦力の実力を養成
Bインターンシップ
企業連携の課題やインターンシップにより最新の、高度な建設技術を習得
C統ぶる(すぶる)
建設現場の最高責任者として大型ビル建設現場の指揮官をめざす。

■目指す資格

@2級建築施工管理技術検定
 1次試験在学中合格を目標
A建築士
 2級−実務経験免除認定校
 1級−実務経験2年認定校
   (2級建築士取得不要)

■将来の仕事

@大手・準大手ゼネコンに監督者として就職
A建築の基本要素を確実に学ぶため、幅広い就職先がある。

■資料請求

@電話でのご請求
A送信フォームでのご請求

〒164-8787
中野区東中野4-2-3
TEL:03-3360-8881
FAX:03-3360-3320
★★Top Page★★